Curriculum

ビジネス英語研修(初級編)(半日間) 英語学習の仕方を学ぶ

ねらい

本研修は英会話を学ぶ前段としての位置づけになります。英語を長年勉強しても話せるようにならなという声をよくお伺いします。そこで、英語を話せるようになるための勉強法とは何かを学ぶことで、英語学習の仕方と継続し続けるためのコツを理解して頂きます。
また、発音のベースとなる子音と母音を習得し、今後の自己学習で行う音読の効果を上げるための演習を実施いたします。

内容 手法
1. オリエンテーション
  • (1)自己紹介(英語または日本語)
  • (2)英語習得のポイント
  • ・日本語を介さずに英語と実物がつながる回路が必要
  • ・インプットとアウトプットの繰り返し
  • ・肝に銘じること
講義/ワーク
2.英語の音を出してみる
  • (1)自分が出せる音は聞き取れる
  • ・子音24(16の音の出し方を習得する)
  • ・母音24(9つの音の出し方を習得する)
  • (2)口の筋肉を鍛える基礎練習
  • 【演習】2人1組で発音の練習
講義/ワーク
3.普段の勉強の仕方
  • (1)その日のレッスンで触れた英語をなじませる
  • (2)英会話ぜったい音読(続・標準編)の使いかた
  • ①1日2時間が1年後、英語が話せるようにための時間として認識する
  • ②まずは、3ヶ月間実践してみる
  • (3)普段の学習の仕方
講義/ワーク