Curriculum

グローバルコミュニケーション研修(半日間)~基礎編

ねらい

・異文化理解や多様性の受容、グローバルコミュニケーションスキルを習得する

内容 手法
1.「グローバル」を自分ごとにする
  • (1)データで見るグローバル化と、背景にある日本の課題
  • (2)求められるグローバルマインドの醸成
  • (3)グローバルマインドは組織と自分自身が生きぬくための心構え
講義
2.異文化を理解し、多様性を容認する
  • (1)文化の違いを理解する①~ハイコンテクストとローコンテクスト
  • 【ワーク】日本はハイコンテクスト、ローコンテクストどちらの文化だと思うか?また自身のコミュニケーションの傾向はどちらが近いと思うか?
  • (2) 文化の違いを理解する② ~モノクロニックとポリクロニック
  • 【ワーク】日本はモノクロニックかポリクロニックか、どちらの文化だと思うか?またあなた自身の傾向はどちらが近いと思うか?
  • (3) 文化の違いを理解する③ ~プロセス重視と成果重視
  • 【ワーク】あなたの組織はプロセス重視、成果重視どちらだと思うか?またあなたはどちらで評価されたいか?
  • (4) 多様性を受け入れる
講義/ワーク
3.グローバルコミュニケーション
  • (1) グローバルコミュニケーションは日本組織においても不可欠
  • (2) まずは、自分の意見(主張)を伝えること
  • (3) 解釈の余地を残さない
  • 【ワーク】ハイコンテクスト文化的な表現をローコンテクスト文化的に書き換える
  • (4) ロジカルに伝える
  • (5) ケーススタディ
講義/ワーク
4.本研修のまとめ 講義