Curriculum

組織人材マネジメント研修(1日間)基礎からZ世代掌握まで

ねらい

組織マネジメントの基礎から、異世代マネジメント(Z世代・シニア)などの応用まで広く学び、管理職としてのスキル向上を目指します。
新任管理職から既任管理職の学び直しまで幅広い層の方に対応したカリキュラムとなっております。

■コンサルタントのご紹介
本研修については、松岡 泰之が担当いたします。

※お客様の状況に応じて内容はカスタマイズ可能です。
※マネジメント研修では、コミュニケーションスタイル診断テストをもちいて実施します。
診断結果を用いて、自身と異なるスタイルとのコミュニケーション齟齬に事前に対処できるようになることを目指します。

内容 手法
1.オリエンテーション(講師紹介/研修の目的/プログラム紹介) 講義
2.管理職のミッション
  • (1)役割要件定義から読み解く
  • (2)上司(組織ビジョン確認)・顧客の立場から読み解く
  • (3)発表『あるべき管理職の姿』
  • (4)自社が管理職に求めるもの~『組織マネジメントの実践』
  • (5)自身の日常マネジメントの振り返りと日々の苦悩の共有①
講義/ワーク
3.組織マネジメントの理解 ①事業推進
  • (1)VUCA時代における発想の転換
  • (2)ビジョン策定と課題解決の考え方
    ・部下が感じる「職場の問題」を知り、対策を考える
  • (3)自身の日常マネジメントの振り返りと日々の苦悩の共有②
講義/ワーク
4.組織マネジメントの理解 ②組織活性
  • (1)組織力を高めるチームビルディング
  • (2)部下に応じたコミュニケーションスタイル
    ・コミュニケーション診断テストを用いた部下のモチベーションアップの4つの方策
    ・世代を超えた多様な価値観の理解(若手/シニア)
    ・ハラスメントとメンタルケア/コーチングスキルの活用
  • (3)自身の日常マネジメントの振り返りと日々の苦悩の共有③
講義/ワーク
5.組織マネジメントの応用 リモートワークのマネジメント
  • (1)リモートワークの管理の実際
  • (2)二極化を生まないリモートマネジメント
講義/ワーク
6.マネジメントプランの策定
  • (1)マネジメントプラン作成
グループ内共有・相互フィードバック
7.本日のまとめ(今後のアクションプランの使い方) 講義