Curriculum

次世代経営者養成研修1(1日間) 現場対応力を高める編

ねらい

次世代の組織経営を担う人材には、今の経営層と同じレベルの現場力や危機管理能力を持ってもらいたいと考えています。 本研修では、経営層が不在のときでも成果を出し続けられる組織を作る現場力や、自部門の課題と照らし合わせながら考えることで意思決定力を養っていただくことを目指します。
また、業績に影響する社内外の事故やリスクを未然に回避することは、経営層の重要な役割です。経営判断時に求められるリスク管理スキルについて考えていただきます。

内容 手法
1.経営を担う人材に求められる現場力
  • (1)現場力が高いとは~経営トップが不在でも、どんどん成果が出る組織 
  • (2)現場力を高める仕組みづくり~健全な競争が現場力を高める
  • 【ワーク】自部門の現場力の課題と対策を考える
講義/ ワーク
2.経営を担う人材に求められる危機管理力
  • (1)業績に影響する社内外のリスク・環境変化把握
  • (2)コンプライアンス事故(社会問題化する不祥事)を防ぐ
  • (3)経営層として意識すべき組織のリスクと対策
  • (4)組織的リスク管理体制をつくる
  • 【ワーク】想定される環境変化・リスク・対処を考える
  • (5)他社のトラブル事例を考える(第3者委員会資料より)
  • 【ワーク】第3者委員会報告書をもとに議論し、対策を考える
講義/ ワーク
3.経営を担う人材に求められる意思決定力
  • ①現状を分析する ②未来を予測する ③戦略を描く
  • ④説明責任を果たす ⑤断固、実行する
講義/ ワーク
4.まとめ
  • 【ワーク】研修をふまえ、明日から自分がなすべきことを考える
講義/ ワーク