Curriculum

次世代経営者養成研修5(1日間) 経営者の視点で考える編

ねらい

経営者視点を養い、管理職としての幅を広げるための研修です。
年次・役職を問わず、自己の成長のため、ひとつ上のポジションの役割をこなすくらい前向きに仕事をすることはビジネスパーソンにとって非常に重要です。
さらに、管理職として組織の頂点から会社全体を考えて仕事をすること、すなわち社長の視点を持って考え判断することを日々考えて業務に取り組むことによって成長のスピードも速くなります。

内容 手法
1.君、今日から社長をやりたまえ!
  • (1)社長に必要な視野角
  • (2)社長に必要な判断軸
  • 【ワーク】】「君、今日から社長をやりたまえ!」と言われたら、まずは何を考えるか
講義/ ワーク
2.社長の業務管理
  • (1)社長の業務管理とは ~細部から大局へ
  • (2)社長の1日 ~タイムマネジメント
  • 【ワーク】社長のワークスタイルを考える
講義/ ワーク
3.社長の財務戦略
  • (1)キャッシュフローの見方 ~社長目線の資金繰り
  • (2)財務三表を包括的に理解する
  • (3)投資を評価し判断する
  • 【ワーク】給料を払うにはどれだけ稼ぐか
講義/ ワーク
4.社長の企業戦略
  • (1)ドメインと企業戦略を考える
  • (2)事業戦略に分解する ~成長か多角化か
  • (3)マーケティングを考える
  • 【ワーク】戦略構想と資源配分
講義/ ワーク
5.社長のリスクマネジメント
  • (1)リスクを知り社長の覚悟を理解する
  • (2)リスクマネジメント ~転ばぬ先の杖
  • (3)事業継続計画/マネジメント ~生き残るために何を考えるか
  • 【ワーク】取れるリスク、取れないリスク
講義/ ワーク
6.社長のつもりで自分に業務指示を下す
  • 【ワーク】「社長直命業務指示書」作成
  • 【ワーク】業務指示書の発表
講義/ ワーク