Curriculum

ライフプラン作成研修(1日間) 充実した人生を送るために今後の生き方を考える

ねらい

本研修では、単にキャリアを考えるたけでなく、人としてどう生きるか、生きていきたいかについて考え、リベラルアーツを通して価値観という視点を広げることにより、自分の人生の価値観にあったライフプランを作成することをねらいとしています。
本研修は2部制になっております。それぞれ別の講師が担当いたします。
第一部では、リベラルアーツを手掛かりに今まで生きてきたなかで培ってきた価値観を見つめなおし、自分がもっている価値観の源がどこにあるのかについて深耕します。本研修を通じて、今後の人生を考えるうえで自分の価値観や思考の視野を広げ、今目の前にある仕事の延長線上でキャリアを考えるのではなく、自分の人生をどう生きるのか?について考えるきっかけになることをねらいとしています。
第二部では、人生について視野が広くなったなかで、今後70歳までのライフイベントを考えながら、自分の人生を生きていく中で大切にしたい価値観もふまえながら計画を作成いただく内容になっております。

※第一部は、「不識庵」提供講座になります

内容 手法
【第一部】人生・人間について振り返り今後を生きる
1.はじめに
  • ~リベラルアーツを通じて、人間とは何か?常識とは何か?を考えることで、自分の価値観を客観的、相対的に振返ることで、価値判断となるルーツが何かを考える
  • 【ワーク】受講者の皆さんは、何を拠り所にして判断し、意思決定し、行動しているのでしょうか?
講義/ ワーク
2.リベラルアーツを学ぶ意義
  • ~リベラルアーツを通して、自分の世界観をストーリーとして語り、世界観や大局観へ の繋がりについて考える
  • 【ワーク】人間は意味を持って生まれてきたのでしょうか?
講義/ ワーク
3.まとめ~自分の人生を充実したものにするために
  • ~多様な価値観を受け入れ、人生を充実させるために
講義/ ワーク
【第二部】今後、生きたいと思う人生を計画する
1.オリエンテーション~なぜ今キャリアを考えるのか?~
講義/ ワーク
2.これからの人生について考える
  • (1)「キャリア」とは? ~人生の経営戦略~
  • (2)50代60代の働き方の実際(定年、再雇用)
  • (3)年代別の役割を知る(ライフキャリアレインボー)
  • (4)自分の職業的価値観と働き方を考える
  • (5)70歳までのライフイベントを考える
講義/ ワーク
3.今までを振り返る
  • (1)働きながら身に付けた「資産・財産」は2つに分類できる
  • (2)いままでの仕事、プライベートを振り返り自分が持つ資源・財産を洗いだす
  • (3)今、持っている資源・財産を出発点にする!!
講義/ ワーク
4.今後必要になる資源を洗い出す
  • (1)定年までの職場内での役割と必要な資源とは?
  • (2)再雇用での職場内での役割と必要な資源とは?
  • (3)今後必要なコミュニケーションスキルとは?
  • (4)役割に応え、自分を活かすとは?
講義/ ワーク
5.ライフプランを作成する
  • ~今後の自分開発プランを作成する
講義/ ワーク
6.まとめ
  • (1)「キャリアの8割は偶然によって決定される」
  • (2)これからの人生も「イキイキ生きる」!!
講義/ ワーク