Curriculum

経営戦略作成演習(1日間)

ねらい

・自組織の置かれた環境を経営的視点から分析する手法を、ケーススタディやグループワーク中心のプログラムを通じて、実践的に身につける
・自社の場合を想定した環境分析のワークを行い、現場で研修内容を応用できるようになる

内容 手法
1.外部環境分析
  • (1)外部環境分析とは
  •  ・マクロ環境分析 ・顧客分析 ・競合分析
  • (2)マクロ環境分析手法 ~PEST分析
  •  ・政治的環境要因(Political)
  •  ・経済環境要因(Economic)
  •  ・社会的環境要因(Sociological)
  •  ・技術的環境要因(TechnologIcal)
  • (3)「競合」と「顧客」
講義/ワーク
2.内部環境分析
  • (1)内部環境分析とは
  •  ・4つの視点(商品・サービス、人材、業務プロセス、財務)
  • (2)4つの視点で「強み」と「弱み」を考える
講義
3.環境分析から戦略を考える ~SWOT分析
  •  ~市場環境と自社状況をかけあわせて分析する
  •  ・強み(Strength) ・弱み(Weakness)
  •  ・機会(Opportunity) ・脅威(Threat)
講義
4.総合演習
  • (1)ケーススタディ
  • 企業を取り巻く環境について、資料を見ながらグループ内で論議する
  • ◆ケース:コンビニエンスストアチェーン本部の経営企画室スタッフとして、会社を取り巻く環境を分析する
  • ◇ワーク1:コンビニエンスストア業界を取り巻く環境について論議する
  • ◇ワーク2:コンビニエンスストア業界を取り巻く環境をPEST分析する
  • ◇ワーク3:機会と脅威、強みと弱みを洗い出す
  • ◇ワーク4:機会と脅威、強みと弱みを分析する
  • ◇ワーク5:分析を踏まえ、経営戦略を考える
  • (2)実務演習~自社における分析
  • ◇ワーク1:自社を取り巻く環境をPEST分析する
  • ◇ワーク2:自社の競合と顧客、機会と脅威を考える
  • ◇ワーク3:自社の強みと弱みを、4つの視点で洗い出す
  • ◇ワーク4:分析を踏まえ、自社の経営戦略を考える
ワーク