Curriculum

人を動かすプレゼンテーション・トレーニング(1日間) 説明ではなく、説得する

ねらい

プレゼンテーションの準備のステップを体系的にインプットし、その知識を実際の演習でアウトプットしてみることで、自分の課題や改善点が明確になります。他者の演習を見たり、フィードバックから学べるため、実際に体験しながら学びを深める機会となります。
■本研修のポイント
1、説得力あるプレゼンテーションの正しい「準備と練習」の仕方を効率的に学べます
2、プレゼンテーションの実践、フィードバックによって、自分の課題と改善ポイントが明確になり、上達を促進できます。

■コンサルタントのご紹介
本研修については、菅原美千子が担当いたします

※内容については、打合せに応じて変更・カスタマイズが可能です

内容 手法
【午前】
  • (1)プレゼンテーションの目的とは
  • (2)良いプレゼンテーションの条件とは
  • (3)プレゼンテーションの「準備6ステップ」
  • ①ゴール(目的)を決める
  • ②聴衆は誰か(属性、知識レベル、興味関心)
  • ③アイディアのブレインストーミング
  • ④聴衆の理解を助ける言語表現
  • ⑤聴衆の理解を助ける視覚効果(スライドの見せ方)
  • ⑥魅力的なオープニングを創る
講義/ ワーク
【午後】
  • (4)プレゼンテーションの「練習」
  • ①準備の6ステップを踏まえ、プレゼンテーション資料(スライド)、スクリプトを作成する
  • ②チームで演習とフィードバック
  • (5)まとめ
講義/ ワーク