Curriculum

シニア向けキャリアデザイン研修(1日間) これからのキャリアを考える

ねらい

過去から現在のライフキャリア振り返りながら、個人ワーク、グループワークを通して自己理解(価値観)を深め、これから想定されるライフキャリアイベントを考え、60歳以降の人生の第二ステージのライフキャリアプランを作成する。
加えて、60以降の再雇用で働く場合のシニア必須となる意識・態度・知識・スキル等を理解する。

内容 手法
1.オリエンエーション~なぜ今キャリアを考えるのか?~
講義/ ワーク
2.これからのキャリアについて考える
  • (1)「キャリア」とは? ~人生の経営戦略~
  • (2)50代60代の働き方の実際(定年、再雇用)
  • (3)年代別の役割を知る(ライフキャリアレインボー)
  • (4)自分の職業的価値観と働き方を考える
  • (5)70歳までのライフイベントを考える
講義/ ワーク
3.今までを振り返る
  • (1)働きながら身に付けた「資産・財産」は2つに分類できる
  • (2)いままでの仕事、プライベートを振り返り自分が持つ資源・財産を洗いだす
  • (3)今、持っている資源・財産を出発点にする!!
講義/ ワーク
4.今後必要になる資源を洗い出す
  • (1)定年までの職場内での役割と必要な資源とは?
  • (2)再雇用での職場内での役割と必要な資源とは?
  • (3)今後必要なコミュニケーションスキルとは?
  • (4)役割に応え、自分を活かすとは?
講義/ ワーク
5.キャリアプランを作成する
  • ~今後の自分開発プランを作成する
講義/ ワーク
6.まとめ
  • (1)「キャリアの8割は偶然によって決定される」
  • (2)これからの人生も「イキイキ生きる」!!
講義/ ワーク