Consultant

菅野 誠二かんの せいじ

学歴
早稲田大学 法学部卒業
IMD経営学大学院 経営学修士
経歴
ネスレ日本株式会社
マッキンゼー コンサルタント
ブエナビスタ マーケティング担当役員
イマジーン(東京コカ・コーラ社グループの戦略立案部門)
ボナ・ヴィータを設立。代表取締役
ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 専任教授
日本経団連 グリーン・フォーラム 講師、イントレプレナー講座 監修
菅野 誠二

コメント

ネスレ日本で営業、パッケージデザイン・宣伝・販売促進・市場調査を経験後、「ネスカフェ・エクセラ」の商品担当として従事。
マッキンゼー&カンパニー社では、営業戦略立案と営業活性化プロジェクトの実施や、商社のマルチメディア戦略、新商品開発プロセスのリエンジニアリング、ニューメディアバンキング戦略立案、製造小売業の戦略立案などを担当。その後、ブエナビスタ(ディズニーのビデオ部門)にて、マーケティングディレクター、イマジーン(東京コカ・コーラ社グループの戦略立案部門)にて、新規事業開発を担当した後、1999年ボナ・ヴィータ設立、代表取締役に就任。
現在、2010年ビジネス・ブレークスルー大学設立時より、経営学部グローバル経営学科専門教授に就任。
日本経団連主催の「プロフェッショナルのコアスキルを学ぶ 日本経団連グリーンフォーラム」講師など、コンサルティングによる企業の戦略立案と、アクションラーニングを通じた企業変革に携わっている。

過去の実績

  • ■ITソリューション
    働き方改革とソリューション、保守管理システム他多数
  • ■日用品メーカー
    新製品の上市、D戦略
  • ■外資系医療機器
    マーケティング、営業戦略支援
  • ■地方自治体
    2007年より2013年まで新潟市都市政策研究所へのアドバイザー政策提言と実行を支援。フードバレー構想、新潟市特産品のブランディング。その他多数

主な著書

  • 『外資系コンサルのプレゼンテーション術』
    (東洋経済新報社)2017年12月
  • 『プロフェッショナル シンキング (BBT大学シリーズ) 』
    (東洋経済新報社)2015年5月
  • 『PowerPointビジネスプレゼン
    論理を磨き・信頼を獲得し・心を動かすプレゼンテーション』
    (翔泳社)2014年3月
  • 『値上げのためのマーケティング戦略』
    (クロスメディアパブリッシング)2013年11月
  • 『共感をつかむプレゼンテーション』
    (日本経団連出版)2007年2月
  • 『マッキンゼー流 図解の技術ワークブック』
    (東洋経済新報社、翻訳)2005年8月
  • 『マッキンゼー流 プレゼンテーションの技術』
    (東洋経済新報社、翻訳)2004年12月
  • 『マッキンゼー流 図解の技術』
    (東洋経済新報社、翻訳)2004年9月