Consultant

松岡 泰之まつおか やすゆき

学歴
東京大学 理学部物理学科卒業
経歴
2006年:株式会社東芝 半導体研究センター
2009年:エンターテインメント劇団を創設、3年間で50万人を動員
2012年:株式会社セルム
2016年:ビジネス・ブレークスルー大学院「イントラプレナー養成講座」プランナー
2018年~:有限会社ボナ・ヴィータ 戦略コンサルタント
2019年~:経団連「企業内起業家育成講座」講師
松岡 泰之

コメント

東芝にて先端メモリのR&Dに従事、日米台あわせて十数件の特許を保有。当時の研究は、中部地方発明表彰文部科学大臣賞を受賞(2019)。 その後、劇団ビジネスを起業。以後3年間で観客数はのべ50万人を超える。劇団としてエイベックスより2011年にメジャーデビュー。 株式会社セルムにて人材開発コンサルティングに従事、ビジネス・ブレークスルー大学院にて大前研一氏直轄の「イントラプレナー養成講座」を運営した後、2018年、経営コンサルティングファーム「ボナ・ヴィータ」に参画。新規事業戦略、マーケティング戦略、事業環境の未来洞察を行うシナリオプランニング、組織変革、人材育成などのプロジェクトを一部上場企業から中小企業まで幅広く提供。現業の傍ら、地域創生や子どもの教育改革に従事。
2020年、The Wharton School of the University of Pennsylvania
“Introduction to Marketing” Certificate

主なテーマ

  • 戦略・マーケティング、シナリオプランニング、課題解決手法、プレゼンテーション、ロジカルシンキング、デザイン思考、組織マネジメント、 リーダーシップ、キャリア、リベラルアーツなどの研修(アクションラーニング含む)およびコンサルティング

過去の実績

  • 過去の実績業界
  • エレクトロニクス、自動車、医療機器、商社・金融、エネルギー・資源、IT・メディア・モバイル、印刷、食品・飲料、 製薬、不動産、教育・人材、サービス他。早稲田大学、昭和女子大学などでも講演・研修を実施